2016-08-02

Googleアナリティクスの1つのプロパティで複数のサブドメインを管理する方法 (WordPress)

こんにちは。羽山です。

先日、ワードプレスのマルチサイト機能を使って多言語サイトを作りました。
そこで、問題になるのが、異なるサブドメインごとにデータをとることですね。

今回、Googleアナリティクスを使って、複数のサブドメインを1つのプロパティで
管理する方法を実行しました。ご紹介します。

サブドメインもまとめてアクセス集計する設定にすると、Google Analytics上ではひとつの場所にアクセス集計されちゃいます。すると、例えばhttp://jp.example.comのアクセスもhttp://en.example.comのアクセスも同じものとして記録されてしまいます。

サブドメイン別にアクセスログをとっておきたい、ということもあると思うので、
今回以下の設定をします。

端的に言うと、1:ビューの設定、2:フィルターの設定の2ステップで出来ました。


スポンサーリンク



ステップ1: ビューの設定

まずは、下の図のように、「新しいビューを作成」します。
この時、注意すべきは、サブドメインを含む全てのビューを作ることです。
まずは、「新しいビューを作成」でビューを作ります。

続いて、それぞれのビューごとに、「ビューの設定」をします。
この時、「ビュー名」と「ウェブサイトのURL」を入力します。
注意する点は、親となるサイトではなく、それぞれのサブドメインのサイトの名前とウェブサイト名を入れることです。
例えば、「jp.example.com」だったら、それぞれそのように入力しましょう。
(ただし、ビュー名は、お好みで好きな名前を入れても大丈夫でしょう。自分が判別しやすいようにしたほうがいいです)

続いて、ビューの設定をします。

ステップ2: フィルターの設定

最後にフィルターの設定をします。ここでも、ビューの設定と同様、それぞれのサブドメインごとにその名前を入れましょう。特に、「ホスト名」は親元のサイトではなく、サブドメインを入れましょう。
また、「フィルタの種類」は「右のみを含む、ホスト名へのトラフィック、等しい」
を選ぶようにします。
最後に、フィルターの設定をします。

以上の内容を、全てのサブドメインで実施します。

すると、元あった「すべてのウェブサイトのデータ」とは独立して、サブドメインごとのトラッキングデータを取得できるようになります。
より詳細な設定等は、今後チャレンジしてみます。
Ciao ciao!

スポンサーリンク



関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。