2016-07-07

キャッシュバックに注意!価格.comのGMOとくとくBB WiMAX+キャンペーン

価格ドットコム経由でGMOとくとくBB WiMAX+に申し込みました。
どこでもインターネットが出来ます。
更に、一番安い。初年度の実質費用1,690円/月。

ただし、この「実質費用」というのがくせものです。

スポンサーリンク




本当に30000円キャッシュバックあるの?


これは、30000円のキャッシュバック【価格.com特典】というものを考慮したときの、実際の月々の支払金額です。

すなわち、このキャッシュバックを得られないと、実質もっと高いです。

え。キャッシュバック得られるんだから、ええやん?そう思いますよね?

僕もそう思いました。

しかし、これ、申し込みに条件がついています。

GMOとくとくBBより端末お受け取り月を含む11か月目の下旬に基本メールアドレス宛にご指定口座確認のご案内メールを送信。お手続きが完了した翌月末日(営業日)にご指定の口座に振込」とのこと。
 
これ、どういうことかというと、11ヶ月目の下旬に、まずメールをチェックしないといけないんですね。しかも、「基本メールアドレス」の。このメールアドレス、申込時に設定します。つまり、いつも使っているメールアドレスと違うアドレスがもう一個できるイメージです。ふだんgmail使っている人なら、それとは別にもう一個アドレスができます。
 
それで、そのアドレスを11ヶ月目の下旬にチェックしなければいけません。
 
「ゼッテー忘れるやん!!」
 
そう、このメールチェックしないと、実際には30,000円のキャッシュバックを忘れてしまいます。しかも11ヶ月前のことです。確実に忘れます。ふつう。

どうしたらキャッシュバックが得られるのか?

 
なので、このキャッシュバックをえるためには、次の2つの施策が必要です。
 
1. 申し込んだらすぐに、ふだん使っているスケジュールにアラートを登録する。(グーグルカレンダーや手帳など)
11ヶ月後に30,000円のお小遣いが入るよー。ちゃんとメールチェックしてね、と未来の自分に教えてあげましょう。今すぐに。
 
2. 契約内容のPDFや契約時のスクリーンショットなどをきちんと残しておく。
メールが「基本メールアドレス」に届くところがくせものです。
これ、ふだん確認しないアドレスだから、なんとなく過ごしてると、絶対にみません
どういうことかというと、ログイン方法すら忘れます
どうするか?きちんとその時のために、未来の自分にスクリーンショットや契約内容をとっておきましょう。パスワードやメールアドレスもそこに載っています。
 
ここまでやれば、きっと物忘れの激しいぼくも、なんとかキャッシュバックを得られる、、はずです!
 

スポンサーリンク



 
 
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。